未分類

TWICE モモのオーディション当時について!モモがオーディションを受けた理由とは?

モモはスカウトされていた?

全世界で大人気のK-POPアイドル「TWICE」の中には3人の日本人がいます。モモ・サナ・ミナの3人です。

異国の地「韓国」で日本人がどのようにK-POPアイドルになったのか気になりますよね。そこで今回は日本人メンバーの1人の「モモ」について紹介していきます。

まずモモは幼少期からお姉さんとダンスを習っていました。姉とダンスをしていくうちにYouTubeに動画をアップロードしていくようになりました。

その動画をたまたまJYPのスタッフの目にとまり、オーディションを勧められました!オーディションを勧められたことを家族に相談した結果、オーディションを受ける許可を貰えました!その後、オーディションに向けて猛特訓したそうです。

オーディション前のモモについて

オーディション前のモモは元々ダンサー志望だったため、ボイストレーニングなどしたことがなかったようです。後にモモはボイストレーニング前に恐怖のあまり、練習室で泣いてしまったと語っていました。

こちらの動画で語っているので、よかったら見てみてください。

今も継続的にボイストレーニングをしているようで日々特訓しているようです。

またモモは3歳からダンスを始め、ダンスに自信があったようですが、本場韓国のダンスを目の前にして自信を失ったようです。

実はモモはK-POPアイドルが当時も好きだったようです。特にSHINeeのジョンヒョンがとても好きだったようで、きついトレーニングも目標だったK-POPアイドルになるという強い志で乗り越えたそうです!流石ですよね!本当に凄いと思います!

 

オーディション当時のモモは?

 

オーディションの結果モモは合格、モモのお姉さんは不合格になったそうです。モモだけ受かり、お姉さんに申し訳なく思ったそうですが、やはりモモは韓国に行きたく家族に「韓国に行きたい」と相談しました。

長く濃い家族会議の結果、モモは高校を中退して韓国に行くという決断をしました。高校在学中に中退し、15歳で韓国に行き、JYP所属の練習生となりました。

またモモはのちにTWICEのメンバーとなる「サナ」とまったく同じ日にJYP所属の練習生になりました。練習生になりましたがモモはかなりの内向的な女の子で打ち解けるのが本当に大変だったそうです。

モモはダンスやボイストレーニングの他にダイエットが特に大変だったそうです。「1週間に7㎏痩せればショーケースに出してあげる」ときつく事務所に言われ、1週間で口にしたのが氷1個のときもあったそうです。

練習生になってからのほうがとてもきつかったとモモは話していました。そんな練習生期間を3年間続けてオーディション番組『SIXTEEN』で1度落選するものの無事、TWICEとしてデビューできました!

 

まとめ

これまでモモがJYP所属の練習生のなるまで紹介していきました。案外エリートコースだと思いがちですが、深く掘り下げると意外と挫折も多かった印象です。

その挫折をバネにし、今では目標だったK-POPアイドルになっています。本当に凄いと思います!これからの活躍も楽しみです!

-未分類

Copyright© K-Channel-Work , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.